(とみざわ接骨院) 春日部 逆子 お灸

2020/10/29 ブログ
接骨院

こんにちは、とみざわ接骨院です😊

 

 

産婦人科の方から逆子治療のご紹介で患者様がいらっしゃいました❗️

 

紹介状

妊娠30週で産婦人科の方で逆子と診断され、来院されました💡

 

 

当院では足回りを中心にお灸をしていきます✨

 

 

お灸は熱いイメージがある方もいらっしゃいますが、ほんのりあったかい程度なのでご安心下さい❣️

あし

お灸は逆子治療に非常に有効であり、実際に過去の文献では、1980年代に産婦人科医の林田和郎先生が584例の逆子に鍼灸治療を施行し結果は、89.8%と高い有効率を報告しました。(その後も専門医の方が研究発表されていて確率はまちまちですが、比較的高い確率ではあります)

 

 

逆子が判明したら受けて頂き、妊娠28週~32週くらいで受けて頂くのが最適で、34週以降になると一気に確率が下がってしまいます😥

それ以降でも戻る可能性(期待)はありますが、時間の経過と共に赤ちゃんが大きくなると動くスペースが狭くなりますので動きづらくなってしまい治りにくくなるため、35、36週目位までが対象になる事が多いです💡

なので逆子が分かり次第早めに受診される事をお勧めします。

 

 

当院では鍼灸師の国家資格を持つスタッフが施術を行いますので、ご安心下さい👍

但しお灸をされる前に必ず医師に相談をしてからお願いします😌